Maps Assistを削除

9月 7, 2020

Maps Assistとは

Maps Assistは、特にサードパーティのポータルから無料のプログラムをダウンロードするときに人々が遭遇する可能性のある望ましくない可能性のあるアプリケーションです。インストール手順がChrome Storeを介して意図的に行われることがある限り、過半数がGoogle Chrome、Mozilla Firefox、Safari、またはその他のブラウザでそれを見つけます。

2番目の設定であるMaps Assistは、慣れているブラウザーにアドオンを追加し、mapsassist.comに設定される新しいタブ/ホームページなど、他の設定を変更します。さらに、ユーザーに表示される検索エンジンに加えて、質の低い検索エンジンが追加されています。インターネットを探すたびに、Yahooに誘導されます。

Maps Assistを削除

初期のYahooエンジンとは異なり、Maps Assistは選択検索結果を表示しますが、その大部分はスポンサー付きWebリンクで溢れています。バックグラウンドで、PUAは人々に関するあらゆる種類のデータを収集します。その実践は非常に正常であり、指向性のある広告サポートだけでなく、アフィリエイト、サービスプロバイダー、サードパーティとのバンドルでのそのようなデータの拡散にも慣れています。

ダウンロードの削除ツール削除するには Maps Assist

ブラウザリダイレクトウイルスはひどく規則的で、非常に多くの複数の植物から取得できます。これらの不要なプログラムは、主な安全保護の危険とは見なされていませんが、特に承認なしにPCで発生した場合は、無視しないでください。

Mazy Search、Flare Search、Search Marquisなどの一部のブラウザー攻撃者は、インターネットブラウザーで「組織が管理」を設定すると、これらのアプリケーションの複雑でない削除が阻止されることが指摘されています。したがって、アドオンの段落を介して通常の方法でMaps Assistを削除できなかった場合、コンピューターにまだ別のPUPがセットアップされているか、ブラウザーの調整で許可されていない可能性があります。

Maps Assistは、このような状況(指示とMaps Assistance)でその機能を誇示しようとするアドオンです。マップは、Googleマップと同じように実行されます。したがって、この機能に関連する例外はほとんどありません。この特性を利用することを選択した場合でも、すぐには明確ではない可能性のある(非表示の)料金が発生することを忘れないでください。

ブラウザハイジャッカーがWebブラウザにアクセスすると、ホームページ、新しいタブ、および検索Webページがカスタマイズされたものに変更されます。このようにして、それらの機器を介して検索する人々は、人気の高いプロバイダーYahooに連れて行かれます。通常のYahooの結果とは異なり、上部にさまざまなMaps Assist広告に加えて人々が表示されます。これらのWebリンクは、ブラウザハイジャッカー開発者による収益化に使用されます。

広告の表示が定期的に行われている場合でも、上位の解像度は有料であり、有機的なものではないことを覚えておく必要があります。解決策として、インターネットサーフィンのエクスペリエンスは完全に置き換えられ、適切なデータを見つけるのが複雑になる可能性があります。状況によっては、ユーザーは「広告」メッセージさえ理解できず、分析が有効であると考える場合があります。

ダウンロードの削除ツール削除するには Maps Assist

Maps Assistの削除を行うべきかどうかに関係なく、Webサイトのプライバシーポリシー条項をスキャンする必要があります。作成者があなたに関する膨大な数のデータを収集していることはすぐに明らかになり、その一部はマーケティングの目的でサードパーティと共にパッケージで配布される場合があります。そのようなログに記録された詳細の例には、以下が組み込まれています。

IPアドレスとコンピューターネットワークサービスプロバイダー(ISP)地理位置情報ブラウザーとプラグインデータのセットアップ接続が押されたWebサイトが入力されました壁紙が収集されましたアップロードされたファイルフライトのルート変更など

明らかなように、そのような広範な統計の収集は、それらの情報がサイバー犯罪者の手に渡る場合、深刻なプライバシーの懸念を引き起こす可能性があります。したがって、専門家は第三者によるあなたの監視を危険にさらしたりブロックしたりしないようにしています。目立つように、解決策はMaps Assistをすぐにアンインストールすることです。

これを実行するには、Maps Assistアドオン(単にエントリブラウザモード)を削除する必要があります。状況によっては、担当のOSにインストールされている別のユーティリティに関連している場合があります。このような状況では、SpyHunter 5Combo Cleanerなどの悪意のあるソフトウェアでシステムをスキャンするか、Cleaner Intego修正ツールを使用して、悪意のある可能性のあるソフトウェアの害をパッケージに挿入することをお勧めします。

Maps Assistの実行方法

トロイの木馬は、ユーザーが自分のマシンに信頼できるアプリケーションをインストールしていると想定したときにセットアップされることで有名です。最も安全なインスタンスは海賊版プログラムのインストーラーであり、プログラムのライセンス手続きを見逃して、無料で利用できるようにします。同様に、ブラウザの攻撃者は同意なしにユーザーのシステムにアクセスしますが、主な違いは、最初からそうするようにだまされている間に、自分で潜在的に不要なプログラムをセットアップすることです。

プログラムのパッケージ化は、さまざまなフリーウェアクリエーターやプログラムで配布されるWebページに頻繁に慣れている、通常のPUP分散スキームの最も大きな部分の1つです。この計画には、単一のインストーラーに多数のソフトウェアを組み込んでから、無意識にそれらをインストールするように人々を騙すことが含まれます。そのために、次のような特定の不正なアプローチが採用されています。

ダウンロードの削除ツール削除するには Maps Assist

Advanced / Customセットアップモードの下に非義務ユーティリティが潜んでいます。インストールの最中に偽のボタン配置を示す;ペナルティプリントに適切なデータが含まれており、そのほとんどが人に読まれない。チェックボックスを事前にチェックすることで、必須ではないアプリケーションのセットアップ手順の同意を回避できます。

したがって、サードパーティのソースからプログラムをインストールするときは注意が必要です(海賊版アプリケーションやアプリケーションの脆弱性を完全に回避することをお勧めします。オペレーティングシステムはマルウェアに簡単に攻撃される可能性があります)。常に、詳細設定/カスタムインストールオプションを選択してください推奨されるものではなく、インストール手順/細かい印刷を確認し、チェックボックスをオフにして、望ましくない可能性のあるソフトウェアに接続することを警告する優れたアンチウイルスを設定します。

Maps Assistをアンインストールする方法

前に述べたように、Maps Assistをアンインストールしようとするときに、あまり大きな妨害をしてはいけません。このプログラムは一般にプラグインとして提供され、ウィンドウの隅にあるアイコンとして、またはWebブラウザーのモードに入ると検出されます。ただし、ブラウザを著しく占有する可能性があるため、不要なツールを削除しようとすると、いくつかの問題が発生する可能性があります(たとえば、「組織によって管理されている」という特徴は、プラグインの削除を停止する場合があります)。

このような状況では、ブラウザの再起動とともにMaps Assistの削除が実行される可能性があります。その下にある情報を検出できます。さらに、不要なプログラムをコンピュータにセットアップすることもできます。 custody Panel(Windows)またはappsフォルダー(Mac)を介して、インストールされているアプリケーションの章を分析する必要があります。さらに、適切な脅威対策と一緒に完全なコンピュータ分析を実行する必要もあります。これにより、コンピュータに存在する可能性のある隠れた問題を消去できるようにする必要もあります。

段階1:削除ブラウザ拡張

まず、いすることをお勧めのチェックをブラウザの拡張子を除去してくださることMaps Assistます。 多ェびその他の不要なプログラム利用のブラウザ拡張のため、hijackerインターネット応用します。

削除Maps Assist拡張子からGoogle Chrome

  1. 発売Google Chromeます。
  2. のアドレスバー、タイプ:chrome://extensions/”と入力し、enterキーを押します。
  3. 見Maps Assistはどんなことでも、まだプレス’削除します。

アンインストールMaps Assist拡張子からFirefox

  1. 発売MozillaFirefoxます。
  2. のアドレスバー、タイプ:about:addons”と入力し、enterキーを押します。
  3. から、左のメニューを選択します。
  4. 見Maps Assistはどんなことでも、まだプレス’削除します。

削除Maps Assist延長からサファリ

  1. Safariを起動します。
  2. プレスのサファリの設定アイコンで見つけることができる一応右下のドット配列です。
  3. 選択設定をクリックします。
  4. 選択の拡張タブがあります。
  5. 見Maps Assistはどんなことでも、一度では、を押してアンインストールする。
  6. また、サファリの再設定を選びダウンロードします。
  7. まMaps Assistます。safariextzが表示されリストにやめるときは、”いいえ”を選びを押して明確にする。

削除Maps AssistアドオンからInternet Explorer

  1. 発売Internet Explorerます。
  2. メニューの中から、選択ツールとしてプレス管理のアドオンです。
  3. 見Maps Assistはどんなことでも、まだプレス’削除します。
  4. 再開Internet Explorerます。万一シナリオMaps Assistっている方々が入会されるとブラウザを追加する場合は、以下の注意事項です。
  5. プレスWindowsキー+R、appwizます。cplと入力し、enterキーを押し
  6. のプログラムと機能”ダイアログが表示されますとなってくれることについてのMaps Assistプログラムです。
  7. 選択Maps Assistその他の最近では設置不要な入力を押してアンインストールと変更”です。

代替的な方法はブラウザからのMaps Assist

がある場合がござェまたは個体によって消すことができないだけで削除する拡張子やコードです。 そんな時に、必要があるリセットブラウザのデフォルトの設定をします。 においても後ろかの拡張子の感染はいまだに存在するときは、次の要領によります。

利用Chromeクリーンアップツールを削除すMaps Assist

  1. 発売Google Chromeます。
  2. のアドレスボックスでは、chrome://settings/”と入力し、enterキーを押します。
  3. 拡大先端の設定だき、縦スクロールします。
  4. スクロールまでリセットの清掃活動です。
  5. プレスクリーンまでコンピュータです。 を押します。

このGoogle Chrome特徴を明らかにコンピュータの有害なソフトウェアです。 検出されなかった場合Maps Assistに戻り、グラウンドコンピュータや設定リセットします。

リセットMozillaFirefoxデフォルト

ダウンロードの削除ツール削除するには Maps Assist

の場合についてまだMaps AssistおMozillaFirefoxブラウザ、対応することができるでしょうくまで回復おFirefoxの設定をデフォルトです。 を拡張やプラグインは削除され、これに手を触れないでブラウザの履歴ブックマークし、保存したパスワードまたはインターネットクッキーです。

  1. 発売MozillaFirefox
  2. アドレスボックスタイプ:約支援”と入力し、enterキーを押します。
  3. リダイレクトされます、障害情報のページです。
  4. メニューから右サイドを選択しリフレッシュFirefoxます。
  5. 選択を確認するをクリックすリフレッシュFirefoxを変更する場合がございます。
  6. ブラウザを閉するために自動的に復元に成功し、設定します。
  7. プレス仕上がりです。

リセットSafariブラウザを通常の設定

  1. Safariを起動します。
  2. プレスのサファリの設定アイコンで見つけることができる一応右下のドット配列です。
  3. プレスリセットサファリがあります。
  4. 新しいウィンドウが表示されます。 を選択ボックスしたいリセットまたは利用の画面は以下をご案内いたします。 一度選択したあと、を押してリセットします。
  5. 再スターサファリがあります。

復元Internet Explorerデフォルトの設定

  1. 発売Internet Explorerます。
  2. トップメニューから、プレスツールやそのインターネットオプションです。
  3. の新しいウィンドウが開いたら、選択のタブです。
  4. 下部ウィンドウの下にリセットインターネットの設定があります”リセット”ボタンをタッチします。 プレスすることにします。

を拡張やプラグインは削除され、これに手を触れないでブラウザの履歴ブックマークし、保存したパスワードまたはインターネットクッキーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*