Browser Protectorを削除します

1月 14, 2021

Browser Protectorとは

Browser Protectorは、危険なWebページや表示しようとする可能性のある誤ったポップアップ広告を防止することにより、ユーザーがインターネットエクスペリエンスを最適化できるようにするもう1つの疑わしいアプリケーションです。ただし、本当に問題なくネットを閲覧したい場合は、システムにBrowser Protectorをインストールする前に再検討する必要があります。洗練されていない議論のためにそう言います-それは以前に子犬の種類に追加され、広告でサポートされていました。

Browser Protectorを削除します

これは、Browser Protector広告でサポートされているプログラムが、同意を求めずにシステムに侵入する可能性があることを証明しています。さらに、次の原因が発生する可能性があります。

冗長なポップアップ広告、リダイレクト、スローダウンは、ウェブ上でのブラウジングデータや慣行の追跡を開始することさえあります。 ダウンロードの削除ツール削除するには Browser Protector

悲しいことに、このツールは、検索セッションのたびに自分で避難するのを支援するために開発されたものだと騙されたコンピュータネットワークの人々がたくさんいます。要するに、そのような保証は、このアイドル状態のアプリケーションを故意にダウンロードすることを開発するための単なるチートです。それを実行しないことを強くお勧めします。

すでに指定したように、このソフトウェアはさらに別の広告サポートプログラムであり、刺激的で邪魔な広告とともに画面を圧倒する可能性のある不要なユーティリティ(PUP)です。それらを押した後、あなたはなじみのない、時には疑わしいウェブページにさえ導かれるかもしれません。最も不幸なケースのスキームでは、Browser Protectorリードは、アドウェアカテゴリユーティリティまたはその他の疑わしいアプリケーションの汚染にさらされる可能性があります。

このアプリの背後に誰が隠れているのかを判断するのは複雑です。 Browser Protectorによって引き起こされる可能性のある不要なアクションから身を守ることに決めた場合は、セキュリティソフトウェアまたはその他の適切なスパイウェア対策とともに徹底的なコンピュータ分析を実行する必要があります。あなたが慎重にコンピュータを検査するかもしれないので、それは助けになります。 PCの大破に関連することを忘れず、削除プロセスの後にIntegoを実行します。

Browser Protectorはどのように実行されますか

奇妙な無料のアプリケーションをインストールした直後に、Browser Protectorの広告が画面に表示される場合があります。実のところ、この子犬は一般的に、バンドリングと呼ばれる広がりのある方法で打ち明けます。したがって、完全に未知のフリーソフトウェアをインストールする場合は、このソフトウェアに不要な添付ファイル(Browser Protectorマルウェアなど)が含まれていないかどうかを調べる必要があります。

ダウンロードの削除ツール削除するには Browser Protector

何など、ユーザーは公式ウェブページからすぐにこの広告サポートプラグインをスムーズにダウンロードできます。ご想像のとおり、実装しないことを強くお勧めします。また、数分かかると、セットアップするソフトウェアが十分に保護されているかどうかがわかります。

必要なユーティリティに関連する不確実性が少しでもある場合は、エンドユーザー使用許諾契約(EULA)の段落を読んでみてください。その上で、接続されている望ましくない可能性のあるソフトウェア(PUP)のインストール全体とオプトアウトをBrowser Protectorとして監視することをお勧めします。

Browser Protectorを排除する方法

まず最初に、最近設定したユーティリティを分析する必要があります。この広告でサポートされているプログラムを躊躇せず、すぐに消去してください。そこでPUPを検出できれば、どこからともなく現れるBrowser Protectorやその他の侵入者を取り除くことができます。

これを行うと、Browser Protector再ルーティングをブロックする必要があります。ただし、永続性など、望ましくない可能性のあるアプリが実行する可能性のあることは何百もあります。 AVプログラムとインターネットブラウザの非自動改ざんも必要です。これらの種類の洗練されていないガイドラインが役立ちます。

Integoを使用すると、パッケージ内のマルウェアの害を消去できます。 SpyHunter 5Combo Cleanerは、望ましくない可能性のあるアプリケーションやマルウェア、およびそれらに関連付けられているすべてのファイルとレジストリエントリに気付くことをお勧めします。

段階1:削除ブラウザ拡張

まず、いすることをお勧めのチェックをブラウザの拡張子を除去してくださることBrowser Protectorます。 多ェびその他の不要なプログラム利用のブラウザ拡張のため、hijackerインターネット応用します。

削除Browser Protector拡張子からGoogle Chrome

  1. 発売Google Chromeます。
  2. のアドレスバー、タイプ:chrome://extensions/”と入力し、enterキーを押します。
  3. 見Browser Protectorはどんなことでも、まだプレス’削除します。

アンインストールBrowser Protector拡張子からFirefox

  1. 発売MozillaFirefoxます。
  2. のアドレスバー、タイプ:about:addons”と入力し、enterキーを押します。
  3. から、左のメニューを選択します。
  4. 見Browser Protectorはどんなことでも、まだプレス’削除します。

削除Browser Protector延長からサファリ

  1. Safariを起動します。
  2. プレスのサファリの設定アイコンで見つけることができる一応右下のドット配列です。
  3. 選択設定をクリックします。
  4. 選択の拡張タブがあります。
  5. 見Browser Protectorはどんなことでも、一度では、を押してアンインストールする。
  6. また、サファリの再設定を選びダウンロードします。
  7. まBrowser Protectorます。safariextzが表示されリストにやめるときは、”いいえ”を選びを押して明確にする。

削除Browser ProtectorアドオンからInternet Explorer

  1. 発売Internet Explorerます。
  2. メニューの中から、選択ツールとしてプレス管理のアドオンです。
  3. 見Browser Protectorはどんなことでも、まだプレス’削除します。
  4. 再開Internet Explorerます。万一シナリオBrowser Protectorっている方々が入会されるとブラウザを追加する場合は、以下の注意事項です。
  5. プレスWindowsキー+R、appwizます。cplと入力し、enterキーを押し
  6. のプログラムと機能”ダイアログが表示されますとなってくれることについてのBrowser Protectorプログラムです。
  7. 選択Browser Protectorその他の最近では設置不要な入力を押してアンインストールと変更”です。

代替的な方法はブラウザからのBrowser Protector

がある場合がござェまたは個体によって消すことができないだけで削除する拡張子やコードです。 そんな時に、必要があるリセットブラウザのデフォルトの設定をします。 においても後ろかの拡張子の感染はいまだに存在するときは、次の要領によります。

利用Chromeクリーンアップツールを削除すBrowser Protector

ダウンロードの削除ツール削除するには Browser Protector
  1. 発売Google Chromeます。
  2. のアドレスボックスでは、chrome://settings/”と入力し、enterキーを押します。
  3. 拡大先端の設定だき、縦スクロールします。
  4. スクロールまでリセットの清掃活動です。
  5. プレスクリーンまでコンピュータです。 を押します。

このGoogle Chrome特徴を明らかにコンピュータの有害なソフトウェアです。 検出されなかった場合Browser Protectorに戻り、グラウンドコンピュータや設定リセットします。

リセットMozillaFirefoxデフォルト

の場合についてまだBrowser ProtectorおMozillaFirefoxブラウザ、対応することができるでしょうくまで回復おFirefoxの設定をデフォルトです。 を拡張やプラグインは削除され、これに手を触れないでブラウザの履歴ブックマークし、保存したパスワードまたはインターネットクッキーです。

  1. 発売MozillaFirefox
  2. アドレスボックスタイプ:約支援”と入力し、enterキーを押します。
  3. リダイレクトされます、障害情報のページです。
  4. メニューから右サイドを選択しリフレッシュFirefoxます。
  5. 選択を確認するをクリックすリフレッシュFirefoxを変更する場合がございます。
  6. ブラウザを閉するために自動的に復元に成功し、設定します。
  7. プレス仕上がりです。

リセットSafariブラウザを通常の設定

  1. Safariを起動します。
  2. プレスのサファリの設定アイコンで見つけることができる一応右下のドット配列です。
  3. プレスリセットサファリがあります。
  4. 新しいウィンドウが表示されます。 を選択ボックスしたいリセットまたは利用の画面は以下をご案内いたします。 一度選択したあと、を押してリセットします。
  5. 再スターサファリがあります。

復元Internet Explorerデフォルトの設定

  1. 発売Internet Explorerます。
  2. トップメニューから、プレスツールやそのインターネットオプションです。
  3. の新しいウィンドウが開いたら、選択のタブです。
  4. 下部ウィンドウの下にリセットインターネットの設定があります”リセット”ボタンをタッチします。 プレスすることにします。

を拡張やプラグインは削除され、これに手を触れないでブラウザの履歴ブックマークし、保存したパスワードまたはインターネットクッキーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*